絶対に知ってほしいお金の増やす考え方とその方法 5選

お金を稼ぐ方法・話
スポンサーリンク

こんなお悩みありません?

  • お金がなかなか増えない
  • お金を増やす方法を知りたい
  • 自分はお金を増やすのに向いていないのか?

お金を増やそうと思ってもなかなか増えない人も多くいます。

「貯金がぜんぜん貯まらない」「収入が増えない」このように悩む人も多いはず。

お金を増やすにはまずはお金を増やす考え方を知ることが大切である。

結論

  1. 投資をするべき
  2. 節約を忘れるな
  3. 稼ぐは正しい
  4. 目標は必ず作る
  5. 仕事も投資も分散

1.投資をやる

お金を増やしたい人は絶対に投資をしないと増えません。

というのもお金を増やすには『稼ぐ』『貯める』『運用する』の3つをしなければいけないからです。

●お金を増やすには投資をすべき理由としては3つ挙げられる

 

1つ目は資産1億円以上の50%以上の人は投資をしている。

お金持ち、いわゆる資産を1億円以上持っている人の50%以上は必ず投資をしている。

投資はお金を増やすのに、切っては切れない方法なのです。その理由としては、たまったお金を運用させる必要があるからです。

今の時代、お金を銀行に預けていても、お金は絶対に増えません。しかし、株式を購入することでその株時期の会社の資産が増えれば、自分の資産(株)が増えていくというものです。

株式はある程度のリスクはありますが、安定した会社の株を購入していれば問題ありません。

例えば、アメリカ株のマクドナルドやP&Gなどは20年間安定して株が増え続けています。

このように安定した株を買えば、損するリスクも減ります。

 

2つ目は貯金だけは年々お金の価値が減っているためです。

なぜ貯金が年々減るのか?これはけっして使うからではありません。それは物価だけでお金の価値は年々減っているからです。

例えば、2024年に150円で、缶ジュースが1本買えていても、20年後、2044年には1本300円になってしまっては同じ150万円もっていても全然価値が違いますよね。

150万円で1万本買えていても、20年後には半分の5000本しか買えなくなっています。これはお金の価値が半分に減ったことになります。

そのため、お金を貯めていても物価高で損をしてしまうのです。

  • 資産1億円以上の50%以上の人は投資をしている
  • 貯金は物価高でお金の価値が減っている

2.稼げるようになっても節約を忘れない

お金を増やすにはこの考え方は絶対に必要になります。どんなに稼げるようになっても、収入を得た分、すべて支出をしていては一生お金持ちになれません。

そのため、稼げるようになっても節約せずに使っていてはいけないからです。

お金を増やすには収入が増えても支出を増やさないするようことがコツになります。

その考えの1つとして『安ければ1円でも節約』する考え方が必要になるのです。

世界一の大富豪と言われるビル・ゲイツもマクドナルドではクーポンを必ず使うと言われています。

それくらいお金持ちになるには支出もコントローラーする必要があるのです。

3.稼ぐための行動を拒まない

「稼ぐことは悪いこと」と日本人の多くは思っている人もいます。

しかし、この考え方を持っていると絶対に稼ぐことはできません。

例えば、ブログで商品の販売で稼ごうとしても「悪いことをしている」と思うと行動できなくなってしまいます。

そのため、稼ぐことを拒む考え方は絶対に捨ててください。

そもそもなぜ稼ぐ考えは悪いのでしょうか?稼ぐことは決して悪い事ではありません。

仕事をして、その対価でお金をもらい生活を豊かにしている。この考え方が普通である。

誰かを騙したり、祖枠品を売ったりして儲けるのは悪いことだけ、しっかり相手も喜んで稼いでいる分には絶対に問題ないよね。

大抵、稼ぐことは悪いことだ!!という人ほど稼げないから八つ当たりをしている人ばかり。

稼げることはその対価をもらっているだけ、稼ぐことを拒まず、チャレンジしていくべき。

4.増やすための明確な目標を作る

お金を増やすためには明確な目標を作る必要があります。

「何となく貯めていこう」「何となくお金を増やそう」と思っても一生お金が増えることがありません。

そのような考えではモチベーションが上がらず、成功はしないと思います。

お金を増やすためには『なぜ増やしたいか』をはっきりさせることです。

例えば、僕の場合は早く仕事を辞めて楽になりたいと思い、お金を貯めてFIREしたい。そのために副業を始めました。

そのおかげでブログを2年以上続けることができています。

お金を増やして何がしたいかをはっきりした明確理由を作るべきです。理由は何でもいいです、高級車に乗りたい。世界一周旅行にいきたいなど。

5.仕事も投資も分散が大事!!

お金を増やすのに1つに絞るのは危険である。

株式投資を例でいうと、株式を購入するとき慣れている方は数社の株、または数十社以上の株式を購入する。

これは一社だけを購入していた場合、倒産したときの株が0円になってしまうリスクがあるため、何社も株を購入し、安定させるようにしている。

これと同じで会社(収入元)を何社も増やす必要がある。

「サラリーマンだったら、一社しかできないじゃないか?!」と言いたくなると思いますが、副業をすればいいだけです。

今の時代インターネットを使えば、すぐに副業ができます。

もし本業の会社が儲からない、倒産してしまっても副業で稼いでいれば収入も安定させることができます。

投資も仕事も分散させていたほうがお金を安定して増やせるのです。

まとめ

お金を増やす考え方と方法

  1. 投資で資産を自動的に増やしてもらう。
  2. 稼げるとムダ遣いが増えるため、節約を忘れるな
  3. お金は悪いは捨てろ!!稼ぐための行動は正しい
  4. お金は目標が無いと増やせない、目標は必ず作る
  5. 仕事も投資も分散させ、収入を安定させる

お金を増やすには考え方を知ることが大切である。

コメント