【後悔しないために】楽天モバイルのデメリット こんな方にはおすすめしない

格安SIM・スマホ
スポンサーリンク
この記事はプロモーションを含みます。

こんなお悩みありませんか?

  • 楽天モバイルが自分に合うか知りたい
  • デメリットを知っておきたい
  • おすすめしない理由を知りたい

楽天モバイルはスマホの通信会社の中でも毎月の料金も安く、ポイント還元も豊富です。

しかし、その裏側には多くの不便な点があり、おすすめしない人もいます。

今回はこんな方にはおすすめしない!!というのをまとめました。

楽天モバイルをおすすめしない理由

  • 通話無料がめんどくさい
  • ポイント還元がめんどくさい
  • 使えない地域がまだまだ多い

高齢者や調べない人にはおすすめしない

他のサイトでは「高齢者には楽天モバイルがおすすめ!!」と言っていますがは絶対におすすめできないと思っています。

なぜなら・・・・

おすすめしない理由

  • 無料通話アプリが使いにくい
    • かけ直しができない
    • 連絡先が使いにくい
    • 間違って通常電話をつかう
  • ポイント還元方法が面倒
    • 手順が多い
    • 有効期限がある
  • 窓口相談がない
    • 店舗が減っている
    • 店舗定員が電話対応

①無料通話アプリが使いにくい

楽天モバイルは無料通話が可能と言っています。しかしこれは通常の電話ではなく、『Rakuten link』というアプリから電話をかけることで無料通話が実現できています。

そのため、知らずに通常電話を使っても無料にはなりません。

それにこのアプリの性能が悪く、使い勝手が悪すぎます。

そのため、高齢者や調べない人にはおすすめできないのです。

②ポイント還元方法が面倒

楽天モバイルでは新規ユーザーに何万ものポイント還元をしてくれてめちゃくちゃお得です。

しかし、このポイント還元をもらうのに以下のような行動を取らないといけません。

楽天モバイルのポイント還元の条件

  • Rakuten最強プランのみ
  • 期日が翌日まで
  • Rakutenlinkを使う

これをやらないといけないため、契約前にしっかり調べておかないといけません。

特に期日が翌日と短すぎるため、いつかやろうと思う人は絶対にもらえません。

そのため、高齢者や調べない人にはおすすめできないのです。

マリトシ
マリトシ

いわゆるいろいろややっこしいです。

③窓口相談がない

楽天モバイルにはある程度、店舗で契約が可能ですが、それも年々減っています。

2022年では1,233店舗ありましたが、2023年では1,047店舗に減少しています。(ケータイウォッチ参照)

特に問題なのが店舗店員はほとんど教育を受けていない人のため契約がほとんどです。

パン太
パン太

困ったときには相談できないってこと?

ドコモショップやソフトバンクのように、スマホの使い方がわからなくて相談はできません。

そのため、高齢者や調べない人にはおすすめできないのです。

田舎もしくは仕事場の人口が少ない

楽天モバイルは人口カバー率96%と言っています。しかしこれは人の住んでいる地域に限定されています。

パン太
パン太

人が住んでるところしか行かないのでは?

マリトシ
マリトシ

工場団地はどうですか?

工場団地や山奥のレジャー施設などは人がほとんど住んでいない地域は繋がりにくいのです。

家ではつながるが仕事場ではつながらないと言う人もいるのです。

工場スタッフ
工場スタッフ

圏外で休憩時間にスマホが使えない・・・・

このように一番使いたい仕事の休憩時間にスマホが使えない人が出てくるのです。

パン太
パン太

これは不便だ・・・・

もし、自分の仕事場が人が住んでいない地域ならあまりおすすめはしません。

まとめ

楽天モバイルをおすすめしない理由

  • 通話無料がめんどくさい
  • ポイント還元がめんどくさい
  • 使えない地域がまだまだ多い

楽天モバイルは安くて、通話やインターネットが無制限で使えるのはおすすめです。

しかし、安い分それなりの調べや使いにくさはあります。十分注意して契約してください。

コメント