高級品を買っても幸せになれない?!幸福になるお金の使い方3つ

お金を稼ぐ方法・話
スポンサーリンク
この記事はプロモーションを含みます。

こんなお悩みありませんか?

  • お金を使っても幸せを感じない
  • お金持ちになるお金の使い方を知りたい
  • 正しいお金の使い方を知りたい

あなたはどのようなことにお金を使っていますか?高いスマホ?ブランド服?ゲームやギャンブル?

欲しいものを買った時はすぐに幸せになりますよね。しかし、その幸せは長く続いていますか?

マリトシ
マリトシ

僕も欲しかった高級車を買ったけど、

1か月しか幸せになれなかったよ。

パン太
パン太

え?! 欲しい物を買えば幸せじゃんか?

あなたにも物を買ったときに幸せになったのは一時的だったという経験はありませんか?

実は物を購入しても幸福は長続きしないのです!!

今回は何にお金を使ったら幸福になりやすいのかを説明します。

マリトシ
マリトシ

この記事ではお金持ちのお金の使い方から学ぶことができます。

結論 幸福になるお金の使い方3つ
  1. 誰かのために使う
  2. 体験に使う
  3. 時間を作るために使う

物を購入した幸せは長続きしない

実は物を購入することは幸せになりにくいお金の使い方になります。

パン太
パン太

どういうこと?

なぜ、物を購入することで幸せが長続きしないのか?それは物を保有するのが当たり前になるからです。

マリトシ
マリトシ

物を購入したときは購入したときが一番幸せで、その後、幸せ度は下がってしまうのです。

物を購入したあとの幸福度グラフ
パン太
パン太

たしかに、買った時が一番うれしいね。

今回はどのようにお金を使えば幸福度を持続させ、より幸せになれるか。お金の使い方を説明していきます。

①幸福になるにはお金の使い方【誰かのために使う】

幸せになるお金の使い方は、誰かのためにお金を使うことです。

  • 食事をおごる
  • こどもにおもちゃを買う
  • お祝いをする
マリトシ
マリトシ

あなたもこんな経験がありませんか?

彼女や友達にごはんをおごったときにうれしくなったこと。

パン太
パン太

たしかに、初任給で親にご飯をおごったときに

自分もとても嬉しかった記憶がある。

僕もお金やものを誰かにあげて、相手が喜んでくれたときにとても幸せになりました。芸能人や資産家たちが災害発生時に大量の寄付金を送ったりするのもその一つです。

人のためにお金を使うことは自分も幸せにしてくれるのです。

人は誰かに喜んでもらえたときが自分もうれしくなるのです。

「人は人のために役に立てたときが一番の幸せ」なんですよね。

そのため、ボランティア活動や団体活動を好んでやる人が多くいるのです。

②幸福になるにはお金の使い方【体験に使う】

マリトシ
マリトシ

旅行や美味しいものを食べると幸せが長続きしやすいのです。

パン太
パン太

え?! なんで?

新しい体験は思い出に残りやすく、あとから思い出すとうれしくなります。

体験は形にのこらないため、長期で幸せな気持ちにさせてくれやすいのです。

体験が幸せになりやすいと理由として思い出だすと幸せになる。

マリトシ
マリトシ

『思い出補正』なんて言葉もありますからね。

旅行やおいしいものを食べる

旅行に行き、新しいものを見て、感動したことは誰も忘れません。

特に贅沢な体験ほど、感情に残りやすい。

観光や高級料理は記憶に残り、思い出すたびに幸せな気持ちにしてくれます。

習い事(自己投資)に使う

体験と言っても旅行や食事だけとは限りません。習い事も立派な体験。

  • 料理教室
  • ダンス
  • 英会話

などなど習い事にお金を使うことで後悔がありません。

ユーキャンの調査より、人は何かを学んだと思うと満足することができます。

特に習い事から収益へ繋がれば、人生をより豊かにさせてくれます。

自己投資はやることをつよくおすすめします。

人と食事をすると幸福度が上げる

人は誰かと共に食事をすることで幸福度を向上させると言われています。

これは不安や悩みを仲の良い人と食べることで解消させることが出来るからです。

居酒屋が好きな人が多いのは、みんなでワイワイ楽しく食事ができるからです。

パートナー(結婚相手)を探す理由というのもここに理由があるのかもしれませんね。

幸福になるには時間を作るために使う

家事や移動時間、手間なことをするとストレスになる。

そのような時間を削減することでストレスを減らし、人生を楽にする。

時間を作るもの(例)
  • ドラム式洗濯乾燥機➡洗濯物を干す時間を削減
  • 旅行先へ新幹線で行く➡旅行を遊ぶ時間を増やす
  • 高性能のパソコンを買う➡動作を軽くしてストレスを減らす

作業時間を減らすことで、ストレスを大きく下げてくれる。

幸福になるためには、ストレス発散ではなく、ストレスを増やさないようにすることが大切。

まとめ

幸福になるお金の使い方として

まとめ
  • 人のためにつかう・・・祝儀やお土産など
  • 体験に使う・・・・旅行や食事、自己投資など
  • 自分の時間を作るために使う・・・・家電や移動手段など

お金を使って幸せになるには、長期間楽しめるものに使わないといけない。

欲しかったブランド商品やゲーム、高級車などは買ったときは満足をするが、時間が立つにつれて満足度は激減してしまう。

マリトシ
マリトシ

物を購入すると満足度は下がるので注意!!。

時間が立っても満足度が下がらないものにお金を使うことが大切。

あなたにも過去にお金を使い、思い出すたびにうれしいものが必ずあるはず

もしあるなら、今回の記事に書かれたことだけでなく、それに類似することにお金を使っていけば幸せになれます。

お金の勉強をもっとしたい方へ

マリトシ
マリトシ

お金の勉強をもっとしてみたいという方へ、とってもおすすめ本です!!

コメント