家族におすすめ!! イオンモバイルの格安SIMプラン

格安SIM・スマホ
スポンサーリンク

今回紹介するのはイオンモバイルのスマホプラン!!

パン太
パン太

イオンって大手スーパーのイオンだよね?

スマホプランってどうなの?

マリトシ
マリトシ

イオンモバイルのスマホプランは注目を集めています。

顧客満足度を調査しているオリコンランキングでは、イオンモバイルは「格安スマホ部門」で総合ランキング1位を獲得!!(2021年12月更新データ)

イオンモバイルはそれだけ注目を集めているのです。

その理由として2つの使いやすさがあります。

イオンモバイルのおすすめプランの特徴としては大きく2つ

  • 1GB、2BG、3GB・・・と1GB単位で選べるプラン
  • 家族3人で使っても2000円以下?! パケット分けあえるプラン
  • お近くのイオンで相談できる

それぞれ説明していきます。

イオンモバイル おすすめの特徴

1GB単位で選べるプラン

イオンモバイルの場合、1GB単位でプランが選べるようになっている

例えば、あなたはこんなことに悩んでいませんか? 

毎月使うデータ量(GB)が決まっていて自分にあった量にしたいと思ったことはありませんか?

わたしの場合、毎月に6GB前後使用していて、6GBのプランは無いか探していました。意外と毎月使うデータ量ってあまり差が無いのですよね。

イオンモバイルは自分にあったデータ量に合わせれるようになっています。

イオンモバイルの場合、1GB増量時+100円/月でプランが選べるようになっている

他社だと「3GBと10GBのプランならあります」と自分にあったデータ量に合わせられませんよね。もし1GB追加する場合でも200~400円と結構な金額になります。

下の図が、イオンモバイルの各プランの金額になっています。

イオンモバイル 音声通話プラン価格表

これなら、毎月データ量が決まっている人には無駄にすることがありませんよね。

データ繰り越しサービスもありますので、データ管理もしやすくなっています。

自分にあったプランを探している方は、イオンモバイルがおすすめです。

家族で使うシェアプランがとってもお得

シェアプランとは?

家族シェアプランとは?

契約1つでSIMカードを準備してくれ、3人、4人とスマホを使うことが出来る。しかし、使うパケット量は共通になっています。

例えば【家族3人10GBプラン】の場合、一人が5GB使うと、家族全員の残りが5GBになってしまう。

その代わり、3人の合計のスマホ代金が格安にすることが出来る。

イオンモバイルは家族でシェアをするとお得。家族でデータ量をシェアすることで格安にできる。

他社の家族割プランはちょっと安くなるだけでそこまで割引になりませんよね。

家族みんなでスマホのプランに入ると、一人3,000円でも三人で、9,000円になってしまう。

イオンモバイルなら、家族3人入っても、1,080円~からあります。

家族プランでも1GB単位(+100円/月)でデータ量が設定できるようになっています。

下の図はなんと、3人合計の携帯料金!!

音声1人+通信の2人の場合

イオンモバイルの家族シェアプランは【音声プラン】1人+【データプラン】2人

合計家族3人で1,080円~のプランになっています。

例えば、お父さんは電話プランでデータはあまり使わない、お母さんは電話を使わないでデータはほどほど、お子さんは電話を使わないでデータを良く使う場合。

3人の合計が10GBなら、3人の合計金額が1,980円になる!!とってもお得!!

もし、1人にデータプランから電話プランへ変更する場合は、+200円/人で可能!!

家族三人が電話プランにする場合、+400円/月だけ!!

最大5人まで増やすことが可能になっています。

図引用:料金プラン|イオンの格安スマホ・格安SIM【イオンモバイル】 (aeonmobile.jp)

家族4人の方でも、うまくやることで月3,000円以内にスマホ代金を抑えることができる!!

家族でスマホ代を安くしたい場合はイオンモバイルがおすすめ!!

お近くのイオンモールで相談できる

格安SIMになると、ネットからの契約が多く、直接対面で相談できないことが多いですよね。

たまに近くの相談場所などもありますが、田舎になるとなかなか見つからない。

イオンモバイルなら、全国のイオンモール内へイオンモバイルの相談窓口があるので気軽に相談できます。

お近くのイオンモールでもSIMの契約や格安SIMはどうやって契約するの?など悩みを相談できます。

もしネットで不安な方はお近くのイオンモールにいったときに気軽に相談してみてください。

安くて大丈夫なの? デメリット紹介

パン太
パン太

安くて大丈夫なの?

イオンモバイルのデメリットしてはあります。

  • 家族シェアはデータ量の管理がしにくい
  • 通信速度が混雑するときは遅い!!

それぞれ詳しく説明していきます。

家族シェアは使いにくい

家族シェアでデータ量は管理が難しいです。

例えば、家族3人で10GBのプランに入っている場合、1人で10GB切ると、残りの2人も速度制限を受ける!!

家族それぞれにデータ量を割り振りできないため、一人が急な使い方をすると管理ができないようになっている。

そのため、家族全員でデータ管理が出来ていなければ、急な速度制限を受けることになる。

通信速度が混雑するとき遅い!!

格安SIMではあるあるの話ですが、みんながスマホを良く使う時間帯は混雑して通信速度が遅くなってしまう。

例えば、昼12時には、学生も社会人の方も休憩時間で、全国のみんなが一斉にスマホを使いますよね。そうなると速度制限を受けて、データ量の有り無しにかかわらず遅くなってしまう。

格安SIMはドコモやau、ソフトバンクの回線を借りているため、通信が共通になってしまう。

格安SIMなら仕方がない感じですね。

まとめ

イオンモバイルおすすめする方

1GB単位でプランを選び、ムダなデータ量を無くしたい方

家族シェアを利用して、月々のスマホ代金を格安にしたい方

自分にあったデータプランが見つからない方家族価格をおさえたい方は、間違いなくイオンモバイルがおすすめ!!

他社のプランでは使わないデータ量がムダになっている方が多くいると思われます。そのため、自分にあったデータ量プランに変えることがおすすめです。

家族シェアも同じで、データ量をあまり使わないお母さんが、お子さんへデータをあげることが可能にもなります。

少しでもデータ量無くしたいは、ぜひイオンモバイルを使ってみてください。

コメント