お金を貯めるのにやっていけない3つの行動『知ることで無駄をなくす』

お金を稼ぐ方法・話
スポンサーリンク
パン太
パン太

ぜんぜんお金が貯まらない・・・・・

急にお金を増やすことは無理!!日本の給料もあがる気配もないから・・・・

お金をためるには、お金に対して考え方を知ることが重要です。

それではどのようにしてお金をためればよいのか?

マリトシ
マリトシ

無駄な出費を減らすしましょう!!

無駄なお金を減らすために出費を減らす行動が必要。

しかし、人は言われるだけではなかなか行動を変えることができない。

●無駄づかいを無くすに知ることが大切

  • ローンのヤバさを知る
  • 細かい買い物が大きな無駄を知る
  • 固定費の積み重ねヤバさを知る

この3つを守っていかないといけません!!

マリトシ
マリトシ

この方法は僕が毎年100万円を貯めるために取り組んでいる方法です。

パン太
パン太

でも、なんで知ることで変わるの?

知ることで無駄だと自分に言い聞かせ行動させるようにするためです。

やはり、やり方がわかっても行動にはなかなか移せません。そのためにはまずは無駄を知ることから学び、不安ややる気を行動へと変えていくことが大事です。

僕も知ることで不安になり、「行動しないといけないヤバい」と思いことで行動できるようになりました。

それぞれのヤバさを紹介していきます。

ローンのヤバいさを知る!!

お金を借りる、車のローンやクレジットローン(リボ払い)についてです。

ローンは出費の一番の天敵!!ただお金を借りるだけの一番のムダ!!

マリトシ
マリトシ

お金を支払うのは人生の喜びや楽をするためにあります。

ローンは意味のない支払い、喜びも楽もありませんからね。(お金を貯めない楽はありますが💦)

●ローンの金利を知る(車のローン計算)

まずはローンのヤバさを知ること。それにはいくら無駄に取られているか。

マリトシ
マリトシ

例えば、車を購入したとき、どれくらいのムダな金利を払っているかご存じですか?

車のローンはだいたい2~3%程度の金利で増えています。それをシミュレーションしてみましょう。

300万円の車を購入した場合を計算していきます。👇

カーローンの条件(例)

●借りる金額:300万円

●利子:2%と3%で計算

●ローン年数:5年間

三井住友銀行 マイカーローン計算のシミュレーションを使って計算してみます。

三井住友銀行 マイカーローン計算
年利2%の場合 

毎月支払い:52,583円

5年間の支払い:3,154,968円(300万借りた場合)

15万円以上のムダな利子が発生!!

年利3%の場合

毎月支払い:53,906円

5年間の支払い:3,234,333円(300万借りた場合)

23万円以上のムダな利子が発生!!

※10年間払い続けた計算

これだけの金額を無駄に払っている計算になり、5年間で15万円~23万円も支払ったことになります。

もし、ローンで購入しなかった場合は年間3万以上を浮かすことが出来ます。3万もあれば家族でホテルに一泊できるほどの金額!!

それだけローンは無駄な支払いをしているのです。

●クレジットカードのリボ払いをしては絶対にいけない

ローンで特にやってはいけないのがリボ払いである。

リボ払いとは、クレジットカード支払いのときに毎月同じ金額で支払いができる方法。利子が高く、15%近くが取られてしまう・・・・

例えば、50万円をクレジットカードのリボ払いで借りた場合・・・

50万円借りて、リボ払いの金利は15%、3年間毎月17,000円づつ返済をした場合

利子だけで11万円以上取られる!!

誰もがローンでやばいと思う、「はじめてのアコム」や「レイク」など、無人キャッシングサービスでも最大18%ですからね。

普通に感じるクレジットカードのローンで15%のヤバさはわかりますよね。

マリトシ
マリトシ

絶対にクレジットカードのリボ払いを使ってはいけません。

●ローンを無くすには

では、どのようにしてローンを無くせばいいのか?

パン太
パン太

でも、どうやったら辞められるの・・・・・

  1. 車は最初に安いものを購入
  2. リボは登録しない
  3. 低金利を探す

車は最初に安いものを購入

地域にもよりますが、車は生活必需品。社会人になったときに車を購入する人は多いはず。

もし、初めて買った車が高く、ローンの支払いが終わったときにまた高い車を買ってはエンドレスに払い続けてしまう。

そのためには初めは安い車を購入し、毎月お金を貯めて、数年後に一括で良い車を購入すること。

●リボ払いを登録しない

クレジットカードを作ったときに基本はリボ払いの登録があると思います。

それを登録しなければ、リボ払いで支払うことは絶対にありません。もし、一度でも登録し、使用すると癖になる人もいますから。

登録してしまった人は一度クレジットカードを辞めること。クレジットカードに記載された電話番号にかけることでやめることが出来ます。

中には、ネットからリボ払い変更が可能のものあります。

クレジットカードを使うときに合言葉は『一括で!!』

●低金利を探す

それでもローンを組んでしまう人は低金利を探す必要があります。

ディーラーでローンを組むときは高くなってしまう。その対策として

1.会社でお金を借りる

ある程度大きな企業では会社でお金が借りれます。会社では金利も安く、良いところでは1%を切ることもあります。

ぜひ、ありそうな方は一度事務の方に相談してみてください。

2.銀行で借りる

ディーラーやクレジットでローンを組むよりはましになりますが、銀行で借り車を購入した方が良い場合も有ります。

査定もあるため、少し審査が厳しい場合もありますが、1%~2%ほどになるため少しは安くできます。

気になる方は「銀行 マイカーローン」で調べてみて下さい。

UFJマイカーローン

繰り返しの細かい無駄づかい

ラテ・マネーと言う言葉がご存じですか? これはコーヒーショップで毎日のように使うことで少ない金額でも積み重なり、大きな金額になってしまうことを言います。

例えば、コンビニなんかでビールやジュース、お菓子など仕事帰りに買って帰ってしまう。これを毎日繰り返すと、1日300円でも1か月で9,000円近くかかってしまう!!

繰り返し、細かいお金を使うことで大きな無駄遣いとなっている。

マリトシ
マリトシ

細かい、繰り返しの無駄づかいを減らすこと!!

パン太
パン太

どうすれば辞めれるの?

●やめるには?

  • 履歴を残し、いくら使ったかわかるようにする
  • お店によらない癖をつける
  • 買いだめしておく

履歴を残すには、paypayやSUICA、プリペイド(チャージ機能)ができるもので支払いをする。

そうすることでどこで支払ったかが残るし、チャージ金額の減る量がわかるので無駄を減らすことができる。

パン太
パン太

急に言われてもなかなかできないよ

マリトシ
マリトシ

そういう人は買いだめはどうですか?

コンビニにいく回数を減らすことが重要です。スーパーでまとめ買いをしていれば、コンビニよりも安くすみますし、行く手間もなくなります。

固定費の積み重ねヤバさを知る

固定費のヤバさを説明していきます。

毎月少しの差でも大きい(例:スマホ)

スマホの毎月の支払いを気にしていますか?格安SIMを利用して、安くしている人も注意!!

例えば、毎月5,000円のスマホ代金と毎月3,000円のスマホ代金を年間で比較してみます。

●毎月5,000円の場合

年間:60,000円(5,000×12ヶ月)

毎月3,000円の場合

年間:36,000円(3,000×12ヶ月)

年間の差:24,000円!!

毎月2,000円の違いでも年間でこれだけ変わってくる。月払いであまり多いように感じられないが、年間では大きな差。

格安SIMの見直しは必須!!

過去記事にどの格安SIMがいいのかまとめていますので、よかったらどうぞ!!

まとめ

まとめ

車やクレジットカードローンで年間数万以上、無駄な支出が発生する

コンビニ買い物は100円、200円でも繰り返すことで大きな金額になる。

毎月の支払でも2,000円程度でも年間を通すと20,000円を超える!!

出費を減らすには無駄なお金の支払いを減らすことが重要です。

お金の使い道は衣服と食物と住居が最低限。そのあとは旅行や美味しいものする。

お金は生活を楽にする、楽しむための物。ローンや毎月の固定費にお金を使うのは本当にもったいない。

そう思うことで無駄な出費を減らすことがお金を貯めるために必要な知識。

どんなに収入があってもお金をすべて使っていては貯めることはできませんからね。

お金を貯め、生活に余裕を持たすにはムダな出費を減らすことが一番!!

お金に余裕を持つためには、まず初めに無駄な出費を無くす考えが必要

コメント